FC2ブログ

vol.100 韓国の「自由」の代償  不自由なくして自由はない 後編

本日もお越しいただき
ありがとうございます 
友資です




新しく動画を投稿しました
「不自由なくして自由はない」のシリーズも最終回です
このメインテーマにふさわしい状況下に置かれる
韓国の現状
を取り上げながら
日本の未来を考えてみました



vol.100
韓国の「自由」の代償  
不自由なくして自由はない 
後編

170328korea_eye-701x336_convert_20200107130023.jpg






下のブログランキング
クリックいただけましたら
活動の励みになります

人気ブログランキング




また
「youtube画面」において
「チャンネル登録」していただき
「ベルマーク」を押すと
最速で動画投稿のお知らせを
受け取ることができます






「ニュース」から読み解く
アースフルネス
のコーナーでした
今日も
ありがとうございました
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆バーソさん☆

バーソさん、youtubeのほうにもコメントをくださっていたのですね!
いつもいつも、本当にありがとうございます。
しかも、たくさんの案を考えてくださいました。どれもバーソ節がさく裂した党名でニンマリしてしまいましたね^^

ぼくもN国党のようなワンイシュー的なやり方は本当であれば本意ではないのですが、
れいわ新選組の政策や志、緊縮財政の本質といった「中身」の部分を無党派層に知ってもらうための「入り口」として、
今回のような動画を企画しました。
残念ながら現実の世の中は「公益的正しさ」に耳を傾けようとする人は少数派で、
自分の身に取り返しのつかないような危機が及ばない限り、
あるいは「入り口」になるものが面白い、好き、自分に得になりそう、といった基準で物事を判断する人が圧倒的多数派です。
そういう意味で誰にとってもなじみ深い「消費税(をなくす方向性)」というワードは必要不可欠と考えました。


>「ゼロぜい党」※ゼロ税の意。ちなみに1世紀のユダヤにゼロタイ党(ゼロテ党、熱心党)と言われた急進派グループがいて、ローマ政府への納税を拒否した。ゼロテスとはギリシア語で「熱心さ」を意味する。

れいわ新選組にも通ずる、それでいて短くてインパクトがある党名ですね!
「減税ニッポン党」は、一番現実的で、覚えやすくて、国民に馴染みやすい政党名だと思いました。
今のところいただいた意見の中でも一番ぼくの好みかもしれません。
コメント欄にこういった意見もいただきましたと貼り付けさせていただきます!
ありがとうございます!

再投稿?

(YouTubeのほうにコメントを入れたのですが、私のやり方が悪いらしく、表示されないので、こちらにも入れますよ)
--------------------------------------------
「消費税」だけにこだわると、党としての視野展望が狭く感じますが、
「税」だけでも残したいなら、こんなのはどうでしょう。

 「ゼロぜい党」※ゼロ税の意。ちなみに1世紀のユダヤにゼロタイ党(ゼロテ党、熱心党)と言われた急進派グループがいて、ローマ政府への納税を拒否した。ゼロテスとはギリシア語で「熱心さ」を意味する。

 他にはこんなのは?
 「ノンゼイヘヴン党」
 「レスタックス党」
 「無駄税やめようぜい党」
 「減税増収党」
 「減税ニッポン党」

☆バーソさん☆

バーソさん、体調までお気遣いいただきありがとうございます。
そうでしたか、疲れているように見えてしまっていたのですね^^;
撮影するタイミングによっては、そうですね、寝不足だったり夜勤明けだったりして、疲れてるときもありますね。
けれども、こういう作業はある程度自分にルールを定めておかないと、だんだんと綻んできてしまうんですよね、努力しなくなってきてしまうといいますか、プロの作家の方でいうところの締め切りのようなものでしょうか。

まだまだぼくはMMTを自分の言葉で語れるレベルに到達できておりませんが、
時間はかかってもそうなれるように学びを続けたいと思います。

にしても、夜のパソコンはよくないですね。夜のスマホやパソコンはぼくには眩しすぎます。
夜はいっさいパソコンはやらず、目に優しい紙の本を読む時間にしていきたいですね。

革新と独創。

須藤元気といえば格闘技とスピリチュアルを思い出します。
リングでの戦い方は正統派とはほど遠い独創的なものでした。
ずいぶんいろんな分野の資格を持っているのですね。
山本太郎もあの日本を思う熱意はすごいものがあります。
将来を見つめる目が他の代議士とは違います。
結果はどうであれ、一度まかせて、見てみたい人です。
クリエイティブな志向の人はMMTに惹かれるのでしょうか。
私もどちらかといえば少数派の思考のほうが好きなほうですが、
友資さんもそのような人生志向がありそうですね。
年齢は41歳でしたか。言われれば、そんな歳にも見えます。
この年齢は人生で一番意欲が出て実績も出やすい時期ですね。
今年のYouTubeも何か新工夫が出そうです。
ちょっと疲れているようですが、体調に気を付けてください。

なおたんさん

なおたんさん、とてもお忙しいなか、こんなシビアな話題の動画を見てくださりありがとうございます!
元気をお届け、できてるのでしょうか…
もっと明るい話題をとも思うのですが、
ありのままの現実を求めれば求めるほどに、厳しい現実、避けては通れない現実がそこにはあります。
でも、なおたんさんのように響くものがあった方がいるのなら、投稿してよかったですね(^^♪


>自分がやりたい事?やらなきゃいけない事?ってのが明確に分かったような気がします

これは素晴らしいことですね!
なおたんさんは、多忙な日常生活の中で様々な人に頼られたり、助けを求められることが多いかと思います。
無下に扱われたり、雑な頼まれ方をされることもあるかと思います。
それでも折れずに、前を向いて歩き続けているのですね。
誰にでもできることではありませんね。
ぼくもなおたんさんを見習い、ちゃんと精進したいと思います。
いつもありがとうございます^^
そして、本年もよろしくお願いいたします。

久々のコメントです(笑)

こんばんは♪

YouTubeへの投稿 ご苦労さまですm(_ _)m
友資さんのお元気そうな姿を拝見できて
アタシも元気を貰っています

友資さんが 復活された時にDMにも書きましたが
同じタイミングでの投稿にアタシの方が驚きましたよ(笑)

今 アタシは自分でも驚くくらいイロイロな事を感じています
ホントに日々 感謝の毎日です!
自分がやりたい事?やらなきゃいけない事?ってのが明確に分かったような気がします

アタシひとりの力は微力だけども
これからも無償の愛を届けたいって今でも変わらず思っています(*´╰╯`๓)♬

今回 友資さんが投稿された3部作は
とても心に響きました!
こーいうお話 まさに聞きたかったです!
ありがとうございます(●´ω`●)

友資さん とてもお忙しそうですが
無理を為さらずに ご自愛くださいね♪

今年もどうぞ 宜しくお願い致します!

また ゆっくりとお話できる時を楽しみにしております♬︎
非公開コメント

ランキングに参加しております。

プロフィール

 友資

このブログの筆者: 友資


初めて訪問された方は、
  vol.1「アースフルネス」ってなに?前編の動画を見ていただくか、


初投稿記事
  「アースフルネス」とは?前編
をクリックいただけましたら幸いです。

以下の
アースフルネス「7」ビジョンについての解説は、
哲学やスピリチュアルに馴染のない方は
難しく感じるかもしれません。
それぞれの世界の動画解説もあるので
まずは動画をみていただくことを
お勧めします。

  「2」の世界(天秤世界&父性世界)についての解説
  「1」の世界(縁起世界&母性世界への扉)についての解説 前編  後編
  「0」の世界(悟り世界&母性世界)についての解説 前編  後編

いずれもこのブログの
骨格を成す記事で、
このブログだけの「公理(ものさし)」でもあります。

カテゴリ

入力した語句が含まれる記事を探せます。

直接に伝えたい用件がある方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッターもやってます。

アースフルネス「7」ビジョン

画像をクリックすると拡大します
ここをクリック

QRコード

QR