FC2ブログ

★ユーチューバーになります★&メルマガ廃刊のお知らせ

本日もお越しいただき
ありがとうございます



突然のお知らせで
読者登録してくださった方や
検討してくださっていた方には
たいへんに申し訳なく思うのですが
有料メルマガに
今月いっぱいで
見切りをつける決断をいたしました





いちばん大きな理由は
「動画」という伝達手段に
大きな可能性を見たこと
です




ぼくの書く言葉が
わからないと言い
興味を示さなかった相方が
おそらく初めて
「やっと言ってる意味がわかった」と
自分からぼくに
声をかけてきたこと


読者の方からも
「豊か」という言葉を
使っている意味が
ようやくわかった

というメッセージや
「動画を母にも見せていいですか?」
といった声を
いただいたこともあって

「ああ
これはもう
月額課金で
少人数の方だけに
とどめておくべき活動ではないな」


というインスピレーションを
禁じ得なかったんですよね




一人の人間から
なんらかの決断が
下されるときや
なんらかの出来事が
起こるときというのは
一見すると
ひとつかふたつの原因が
それを引き起こしたかに見えて
実はもっともっと
ものすごく複雑です
(このことが
「1」の世界の片鱗です)





それらをぜんぶ
認識していたら
ワーキングメモリーや
思考回路が
ぱんぱんになってしまい
通常生活に支障をきたすため
自動的に
氷山の一角以外は
切り捨ててしまうように
脳ができている
わけです



仮にもし
それなりに多くの読者数が
集まってしまっていたなら
今回のぼくの決断は
なかったかもしれません




まぐまぐの文章制作ツールが
もっと使いやすいものだったなら
メルマガという媒体が
ぼくの肌感覚に
もっとフィットするものだったなら
youtubeという伝達媒体が
存在しなかったなら──
また話は
違うものになっていましたよね




一見すると
ムダな行為だったかに見える
たったの一ヶ月だけの
有料メルマガでしたが
「やってみませんか?」という
お誘いがなければ
「動画を撮ってみよう」
なんていう発想はありませんでしたし
いまだに
伝わっているのか
伝わっていないのか
成すべき本質が見えて来ないまま
文章形式の活動だけに
埋没していたかと思います





おそらく動画は
釈迦(ブッダ)やイエスのような
いち個人の
超越的な視点ではない
不特定多数の
視聴者同士が話し合ったり
ぼくも一緒に学ばせていただく
互いにとっての
現代版の
対機説法の場に
なりえる可能性がある

そんな確信が
ふつふつとぼくのなかで
埋火のように
熱を伝わせてくれています




本来ならメルマガが
そういう場になるはずでしたが
どうやらメルマガは
ぼくにとって
次なるステージへの
「案内役」
だったようです




非難ごうごうで
変人扱いされ
息子が学校でバカにされたり
相方にも迷惑をかけることも
あるかもしれませんが
2人はとりあえずのところ
許可してくれていますし
そうなったら
そのときにまた考えます

いやはや
もう
わるいことできませんね笑




そんなわけで
わたくし友資は──

「ユーチューバーになる!」

ことを
ここに宣言してみたいと思います(^O^)
無題_convert_20190128121656






しばらくは今までどおり
文章形式の
ブログを継続しながら
じょじょに
動画を掲載する割合が
増えていくかと思います

「2」の世界
「1」の世界
「0」の世界
なども
順番に着実に
すべて
動画解説として
アップしていきますので
ぜひとも
楽しんでください

まだまだですが
音楽機材の使い方を
覚えられたら
アンビエントミュージック朗読
youtubeにアップしていく予定です




お知らせごとのコーナーでした
今日も
ありがとうございました


人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

コメント

さとう。さん

さとう。さん、いつもありがとうございます^^

しかも、たいへんにありがたい言葉までかけていただいて…涙

なんでしょうか、自分でも意外なのですが、
まさに、このために今までがあったのだな、という感覚なのです。

可能な限り理性的に「真理」と向き合い、
あの手この手の伝達手段を模索してきましたが、
積み上げてきたものの機が熟した、
そしたら目の前に「動画」という手法があった。
そんな感じですかね。

精神世界やスピリチュアルを生業にする方で、
そういったお話限定で、
二日に一回くらいのペースで動画をアップしてる方もなかなかいないと思うので、
そういう意味でも「ちょっと面白そうだな」と思えたんですよね。

始まった際はぜひとも、
チャンネル登録よろしくお願いいたします^^
かさねがさね、
本当にありがとうございます。

No title

創造主宣言おめでとうございます!
『Youtuber』と聞いて何かとても
しっくりきました。
本流への舵きりのための猶予だった
かのようなドラマでしたね。
何故かしら、我が事のように
嬉しい初老です。(笑)

えびはんさん

えびはんさん、
せっかく読者登録してくださったにもかかわらず、
ぼくの力が及ばず、
このような結果になってしまい申し訳ありませんでした。

はい^^
もちろんペットたちにも力を貸してもらいますし、
今後は二日に一回くらいのペースで、
これまで文章形式だった記事を10分くらいの動画としてアップしていくことが目標です。

どうなることやらですが、
より不特定多数の人にさらされるなかで、
メルマガで培った手ごたえをどうにか動画に反映していきたいですね♪

いつもありがとうございます。

No title

メルマガの方でもびっくりしたのですが、わたしは動画を見て、そのちょっとのんびりとした雰囲気というか、感じがいいなと思っていたので一瞬残念に思ったのですが、ユーチューバーになるということでしたら、また動画でお会いできますもんね♪良かったです!楽しみにしてます!他のペット達も出てくるのでしょうか!?
非公開コメント

ランキングに参加しております。

プロフィール

 友資

このブログの筆者: 友資


初めて訪問された方は、
  vol.1「アースフルネス」ってなに?前編の動画を見ていただくか、


初投稿記事
  「アースフルネス」とは?前編
をクリックいただけましたら幸いです。

以下の
アースフルネス「7」ビジョンについての解説は、
哲学やスピリチュアルに馴染のない方は
難しく感じるかもしれません。
それぞれの世界の動画解説もあるので
まずは動画をみていただくことを
お勧めします。

  「2」の世界(天秤世界&父性世界)についての解説
  「1」の世界(縁起世界&母性世界への扉)についての解説 前編  後編
  「0」の世界(悟り世界&母性世界)についての解説 前編  後編

いずれもこのブログの
骨格を成す記事で、
このブログだけの「公理(ものさし)」でもあります。

カテゴリ

入力した語句が含まれる記事を探せます。

直接に伝えたい用件がある方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッターもやってます。

アースフルネス「7」ビジョン

画像をクリックすると拡大します
ここをクリック

QRコード

QR