FC2ブログ

vol.79 れいわ新選組 山本太郎とブッダとライムスター「後編」

本日もお越しいただき
ありがとうございます



新しく動画を投稿しました
今回の動画はvol.78の続き
前回のブッダの言葉に繋がる
ライムスターの名曲「グレイゾーン」を引用しながら
れいわ新選組・山本太郎の政治家としての素質
これからの日本人がどうあるべきか
について考えてみました






vol.79
れいわ新選組 山本太郎と
ブッダとライムスター「後編」

5781_convert_20190821235454






下のブログランキング
クリックいただけましたら
活動の励みになります(^^

人気ブログランキング




また
「youtube画面」において
「チャンネル登録」していただき
「ベルマーク」を押すと
最速で動画投稿のお知らせを
受け取ることができます





質問やご意見など
youtubeからでも
ブログからでも
お待ちしております






音楽から読み解くア-スフルネス
のコーナーでした
今日も
ありがとうございました

vol.53 ライムスター宇多丸の中に輝く 「SEIJITSU(誠実)」な人間交差点

本日もお越しいただき
ありがとうございます



新しく動画を投稿しました
今回の動画は
5月12日に行って参りました
ライムスターが企画する野外フェス
「人間交差点」
の話題と
フェスで共振した熱量のままに
敬愛する宇多丸さんの魅力について
宇多丸さんを知って10年以上の歳月が過ぎましたが
初めてお話してみました





vol.53
ライムスター宇多丸の中に輝く
「SEIJITSU(誠実)」な人間交差点

b1560a044181b9614090fd6eb94fca0711_convert_20190518092906.jpg





下のブログランキング
クリックいただけましたら
活動の励みになります(^^

人気ブログランキング




また
「youtube画面」において
「チャンネル登録」していただき
「ベルマーク」を押すと
最速で動画投稿のお知らせを
受け取ることができます





質問やご意見など
youtubeからでも
ブログからでも
お待ちしております






「音楽」から読み解く
アースフルネス
のコーナーでした
今日も
ありがとうございました

vol.32 「リアルよりリアリティ~14才~」ザ・ハイロウズ 甲本ヒロト

本日もお越しいただき
ありがとうございます




新しく動画を投稿しました
今回の動画は、
vol.24「時間なんてなかった」ザ・クロマニヨンズ 甲本ヒロト
の動画を受け、視聴者のびりけんさんから
ザ・ハイロウズ名義の頃の名曲「14才」について
動画をお願いしたいとのリクエストをいただき
作成にいたりました

哲学者の西田幾多郎、永井均さん、ブッダの思想も交えながら、
14才論をお話してみました





vol.32
「リアルよりリアリティ~14才~」
ザ・ハイロウズ 甲本ヒロト

CIyT8TaUkAA-aVh1_convert_20190406153725.jpg






下のブログランキング
クリックいただけましたら
活動の励みになります(^^

人気ブログランキング




また
「youtube画面」において
「チャンネル登録」していただき
「ベルマーク」を押すと
最速で動画投稿のお知らせを
受け取ることができます





質問やご意見など
youtubeからでも
ブログからでも
お待ちしております






「音楽」から読み解く
アースフルネス
のコーナーでした
今日も
ありがとうございました

vol.24 「時間なんてなかった」ザ・クロマニヨンズ 甲本ヒロト

本日もお越しいただき
ありがとうございます




新しく動画を投稿しました
今回の動画は
菅田将暉主演
日テレのドラマ「3年A組」の主題歌で
ザ・クロマニヨンズの名曲「生きる」の歌詞に刻まれた
「時間なんてなかった」の甲本さんの真意を
アースフルなビジョンで読み解く試みをしました




vol.24
「時間なんてなかった」
ザ・クロマニヨンズ 甲本ヒロト


2180727_pfp_gs_route_17_rockn_roll_orchestra_0449-1395x9301_convert_20190321151419






下のブログランキング
クリックいただけましたら
活動の励みになります(^^

人気ブログランキング




また
「youtube画面」において
「チャンネル登録」していただき
「ベルマーク」を押すと
最速で動画投稿のお知らせを
受け取ることができます





質問やご意見など
youtubeからでも
ブログからでも
お待ちしております






「音楽」から読み解く
アースフルネス
のコーナーでした
今日も
ありがとうございました

目にうつるすべてのことはメッセージ  -松任谷由実-

新年
あけましておめでとうございます

とうとう
2019年ですね



元日の今日
みなさんは
いかがお過ごしですか?





ぼくはというと
元日の今日も
間もなく夜勤へと
出向かなければならないわけですが




帰る場所がない
一人では生きていけない
おじいさんや
おばあさんたちが待ってますし
これがぼくの
現在の仕事で
与えられた役割でもあるので
仕方がないことですね^^




本当は
昨夜も勤務のはずだったのですが
「31日に入るから
代わりに30日に入ってほしい」

同僚から連絡を受け
幸運にも休みになったので
家族で友人の家にお邪魔し
お酒を片手に
紅白歌合戦を眺めておりましたが

ラスト
松任谷由実さんと
桑田佳祐さんが
同じステージで
楽しそうにはしゃいで唄ってる
ただそれだけで
幸せな気持ちになりましたね
無題_convert_20190101142003
出典:tr.twipple.jp




唯一無二の
恵まれた歌声と
音楽的な才を持つ
二人だからこそ
わかりあえる喜びや
悲しみが
画面をとおして
見えた気がしました




昨夜に唄われた
「やさしさに包まれたなら」
ぼくの大好きなジブリ作品
「魔女の宅急便」でも
使われた一曲で
ぼくにとって
真理を歌った一曲でもあります

数日前の記事
「使い捨て」ではないカイロに包まれたなら
この曲への
オマージュでもありました





ユーミンさんが
どういう意図をもって
歌詞を記したかはさておき
「小さいころは
神様がいて」

というのは

ぼくは
幼き子供は
「自」と「他」の
境目がほとんどない
「過去」と「未来」の
認識もほとんどない
「1」のビジョン
もしくは
「0」のビジョン
見ているからこそ

「小さいころは
神様がいて
毎日愛を
届けてくれた」

記されていると
そう解釈します






やさしい気持ちで
目覚めた朝は
大人になっても
奇跡は起こるよ

とは
本当にそうだなあと
つくづく
思うんですね^^

なぜなら
人が
極限まで鎮まった
やさしい
穏やかな気持ちに
あるとき
その人の煩悩や
感情の起伏は
最小限に
縮小しているため
「2」の世界を超えた
「0」の世界からの
純粋な「愛(自己愛)」に
その人は
包まれているから
です




そんなとき
人は
目にうつる
すべてのことが
不可視な領域からの
メッセージ であることに
知識ではなく
体感として
気がつきやすくなる
んですね




究極的には
怒りに
ふるえているときも
悲しみに
膝を落とすときも
歓喜に
叫ぶときも
「そのすべてが
メッセージ」
です




子宮から
墓場まで
24時間
「目にうつる
すべてのことは
メッセージ」
なんですね





新訳聖書の
冒頭
に記された
「初めに言葉があった」とは
まさに
このことなのです





さあて
2019年も
目にうつる
すべてのメッセージを
楽しんで
味わって
爆発的に豊かに
彩って参りましょうかね(゚∀゚)




今日も
ありがとうございました


人気ブログランキング




2019年の1月から
有料メルマガ

友資の『アースフルネスビジョンで彩る豊かな人生』

創刊しました


メルマガでは
「アースフルネスライフを生きる」の
記事についての動画解説

いただいた質問に
動画でお答えするコーナー
をメインに
ブログではなかなかお話できないことや
脳科学微生物学からひも解く
アースフルネスや精神世界のお話
社会をアースフルネスに読み解くお話や
ぼく独自の健康法や体験談
その他にも
手探り手探りで
人生を豊かにしうる
思いつく限りのあらゆるトピックに
踏み込んだコンテンツを
設けていきます

くだらない質問でも
切実な悩みでも
単なる報告でも
可能な限り
動画でレスポンスさせていただき
向き合わせていただきますので
ぼくと購読者のみなさんとの
円環のなかで
ともにアースフルネスライフを
はぐくんでいきませんか


動画でお応えする
質問に関しては
こちらからどうぞ↓
すでに受け付けております
tomophex777@yahoo.co.jp
ブログのコメントから
「非公開」という形でも
大丈夫ですし
メールフォームからなんかでも
大丈夫です



不可解
かつ
敷居が高く見られてしまう
ぼくのブログですが
まったくそんなことはない
ということが
メルマガを通じて
感じてもらえると思うので
どうか気楽に
気構えず遊びにいらしてください



初月無料ということで
お気に召さなければ
いつでも解約可能です

誰が契約して
誰が解約したかといった
個人情報は
いっさいぼくは
知ることができないシステムになっているので
その点もご安心ください^^




セミナーやセッションには
もちろん
それぞれの良さが
あるのですが
それらのものは
一回だけで
何千円何万円と
決して安くはない金額を要し
まったく同じものを
くり返し見ることができませんが
メルマガ動画でのやり取りは
好きなときに
好きなだけ
半永久的に確認や復習ができるうえに
じっくりと練ってから
好きなタイミングで
好きな質問や意見を
送っていただけますし
月4回のうち2回が動画配信として
1回が300円ちょっとで
残り2回の文字の記事も併せて
何度も見れると考えれば
交通費もかからず
コスパという意味でも
申し分ないかと思います




世知辛い時代に在りながら
税抜き620円の身銭を
切ってくださる
購読者のみなさんに
620円以上の価値を
お届けできるよう
精進して参ります

ランキングに参加しております。

プロフィール

 友資

このブログの筆者: 友資


初めて訪問された方は、
  vol.1「アースフルネス」ってなに?前編の動画を見ていただくか、


初投稿記事
  「アースフルネス」とは?前編
をクリックいただけましたら幸いです。

以下の
アースフルネス「7」ビジョンについての解説は、
哲学やスピリチュアルに馴染のない方は
難しく感じるかもしれません。
それぞれの世界の動画解説もあるので
まずは動画をみていただくことを
お勧めします。

  「2」の世界(天秤世界&父性世界)についての解説
  「1」の世界(縁起世界&母性世界への扉)についての解説 前編  後編
  「0」の世界(悟り世界&母性世界)についての解説 前編  後編

いずれもこのブログの
骨格を成す記事で、
このブログだけの「公理(ものさし)」でもあります。

カテゴリ

入力した語句が含まれる記事を探せます。

直接に伝えたい用件がある方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッターもやってます。

アースフルネス「7」ビジョン

画像をクリックすると拡大します
ここをクリック

QRコード

QR