FC2ブログ

vol.158 決して誰にも奪い去れない 3つのもの ★後編★

本日もお越しいただき
ありがとうございます 
友資です




vol.156から始まった「命」シリーズの最後は、
「愛」についてのお話です。
風花未来さんがご紹介してくださった、
詩人の大関松三郎が12歳のときに書いたとされる一篇も交えながら、
一見すると使い古された感のある「愛」という言葉、概念の、
これまでとは違った側面を感じていただけるかもしれません。




vol.158
決して誰にも奪い去れない 3つのもの
★後編★

22unnamed






下のブログランキング
クリックいただけましたら
活動の励みになります

人気ブログランキング




また
「youtube画面」において
「チャンネル登録」していただき
「ベルマーク」を押すと
最速で動画投稿のお知らせを
受け取ることができます






「三本の柱」についての動画のコーナーでした
今日も
ありがとうございました

ランキングに参加しております。

プロフィール

 友資

このブログの筆者: 友資


初めて訪問された方は、
  vol.1「アースフルネス」ってなに?前編の動画を見ていただくか、


初投稿記事
  「アースフルネス」とは?前編
をクリックいただけましたら幸いです。

以下の
アースフルネス「7」ビジョンについての解説は、
哲学やスピリチュアルに馴染のない方は
難しく感じるかもしれません。
それぞれの世界の動画解説もあるので
まずは動画をみていただくことを
お勧めします。

  「2」の世界(天秤世界&父性世界)についての解説
  「1」の世界(縁起世界&母性世界への扉)についての解説 前編  後編
  「0」の世界(悟り世界&母性世界)についての解説 前編  後編

いずれもこのブログの
骨格を成す記事で、
このブログだけの「公理(ものさし)」でもあります。

カテゴリ

入力した語句が含まれる記事を探せます。

直接に伝えたい用件がある方はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッターもやってます。

アースフルネス「7」ビジョン

画像をクリックすると拡大します
ここをクリック

QRコード

QR